会社案内

業務内容のご案内

関連会社のご紹介

フォームメール

 

お客様のデータを、適切に

いつまでも鮮明に保管します。

 

イメージデータ入力代行

お客様がご利用しているファイリングシステムに取り込むためのイメージデータやタイトルインデックスを一括入力代行いたします。
専用の機材にて、報告書・帳簿などのカット紙や書籍・古文書等の冊子体、さらにA0サイズまでの図面やカラー資料にいたるまで、あらゆる形態の資料・図面を高品質のイメージデータに変換(デジタル化)し、インデックスを作成いたします。

 

マイクロ写真作成

技術革新の激しい現代においても低廉で安全確実な情報の保管・検索の方法として、多方面で採用されています。
大量かつ貴重な文献、永年・長期保存の書類・図面などをコンパクトに収納し、コンピュータとの連動により効率的な情報検索システムを構築することができます。
官公庁の永年保存書類、自治体の戸籍・上下水道台帳・施設図面、一般企業の帳票・契約書・報告書、病院の診療録・レントゲンフィルム、図書館の文献・古文書、プログラム著作権登録などマイクロフィルムの長い歴史は安定感のある情報管理の手段として評価されています。

 

各メーカー電子ファイル装置からのイメージデータ変換業務サービス

電子ファイル装置など専用機で入力したメディアに記録されたデジタル情報は、各メーカー間では全く互換性がなく、新しいテクノロジーが開発される毎に「過去のシステム」として取り残され、メディアの物理的な寿命より遙かに短い期間で淘汰されてしまいます。
各メーカーの電子ファイル装置で入力したメディアのイメージデータ・タイトルインデックスを変換し、お客様のシステムに合わせたファイル形式で提供いたします。

(注意:変換作業にあたり、事前調査が必要です)

 

【対応可能なメーカー

■東芝(TOSFILE)

■キャノン(CanoFile Fenix / CanoFile for Windows /imageWARE Document MAnager)

■富士写真フィルム(D-FILE)

■日立(HITFILE)

■リコー(RIFILE)

■松下(PANAFILE)

■野村総研(PowerBinder)

 

Service_3

Service_Index

Service_2