会社案内

業務内容のご案内

関連会社のご紹介

フォームメール

 

お客様のデータを、適切に

いつまでも鮮明に保管します。

 

マイクロフィルムからのイメージデータ変換サービス

 

お客様がご利用しているファイリングシステムに取り込むためのイメージデータやタイトルインデックスを一括入力代行いたします。
専用の機材にて、報告書・帳簿などのカット紙や書籍・古文書等の冊子体、さらにA0サイズまでの図面やカラー資料にいたるまで、あらゆる形態の資料・図面を高品質のイメージデータに変換(デジタル化)し、インデックスを作成いたします。

 

PDF作成サービス

 

Portable Document Format(PDF)とは、米国Adobe Systems社がデジタル書類によるコミュニケーションを実現するために開発したファイル形式のことで、書類に含まれるあらゆる内容(文字、画像、レイアウト情報など)が、「Acrobat Reader」を使用することによって表示・出力できる電子文書配布用のデータ形式です。
PDFデータは高品質な画面表示が可能で、それをプリントすればほとんどオリジナルに近い品質で印刷することができます。
一般的なFaxなどよりも高品質で、カラー画像も扱えるためドキュメントの伝達方法として活用できます。
また、画面内での拡大・縮小表示にも対応しており、文字やイラストを拡大しても線が荒れることなく高品質に表示できます。画面で確認した上で必要に応じて印刷すれば良いため、ペーパーレス化や書類配布負担の軽減にもつながります。
また、単にオリジナル体裁を再現できるだけでなく、マルチメディア対応の機能付加、作成したPDFデータに映像や音声データを付加することができます。
マルチメディアの特徴とも言える映像や音声の付加によって、よりマルチメディアらしい表現が実現可能です。

 

デジタルデータのマイクロフィルム変換サービス

 

電子イメージングシステムは、大量の情報を効率的に保管し高速で検索できる効果的なシステムです。
しかし、メディアに記録された価値ある情報のライフサイクルも、時間の経過と共に利用頻度が減少していきます。
利用頻度の多い期間は電子イメージファイルで効率的に活用し、即時検索の必要がなくなってはいるが長期間にわたり管理すべき情報として保管するためにデジタルイメージを保存性と互換性、経済性に優れたマイクロフィルムという媒体に変換いたします。
変換したマイクロフィルムは、検索するためのインデックス(イメージマークなど)をフィルム上につけることができるので、将来に亘って安心して利用することができます。

 

Service_1

Service_Index

Service_3